« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »

2010年12月の投稿

2010年12月28日 (火)

何だか ねえ

Img_0584

何だか 腑に落ちない
精神も体力も ヘトヘトになって
人気の無い帰り道、 夜明け前の 車のラジオで
素敵な曲に出会う 
あ〜 神様は ちゃんと 帳尻合わせてくれてんのかなー
なんて ガラガラな広い道路を 運転する

誰かのせいにしたくなる。
でも 悪い人が見当たらない。
自分のせいに してみる。
でも 自分のどこが悪いか 分からない。

完全に疲れてんスね


布ナプキン防水布なし
ライナーをアップしました。
アンニュイな気分には 布ナプキンで 少しでもストレスレスに〜〜

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

SOUK 地球を彩るマーケット 祝一周年!

2010年もあと少し。
おりえちゃん主催「souk」も なんだかんだで1年続きました☆
せっかく1年続いたんだから 一周年記念は盛り上げたいね って事で
色々と 楽しい事 企画しました☆

20100511_728003

☆12月22日(水)は ecomoのキャンドルナイト

私のオススメは

一人芝居のmaruさん
中々 芝居 って見れないでしょー。
それがなんと今回 soukでみれるんです。
この機会をお見逃しなく!!

そして トビウオリアキちゃん
ヒッピー界隈では引っ張りダコのリアキちゃんの 定評のあるヴィオラ。
音って こうゆう事なのね って リアキちゃんのヴィオラを
聴く(感じる)と 分かります。
私に子供が出来たら リアキちゃんのヴィオラ教室に通わせるんだ〜〜

TrishuLはウール素材の草木染めのワンピースや草木染めスカートパンツ等
新作いっぱい出します!
そしておりえちゃんとコラボ 「アイヌ刺繍ワンピ」も完成してる ハズ。
冬素材で 1枚でも着れる あったかワンピに 
アイヌ手刺繍が 刺青のように入っています。
ぜひぜひ 遊びに来て下さいね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

HEMP草木染め5本指ソックス


HEMP草木染め5本指ソックスを 新しくUPしなおしました。

Img_0749

ブーツには最適ですし、
ニットソックスの下履きにも最適ですし、
靴下きら〜い!っていう方にも、5本指ソックスは裸足に近いので気持ち悪くなりません。
しかも ヘンプ55パーセント、草木染め なので とっても気持ちいい!

Img_0754

今 巷では靴下がブームみたいです(?)
手染め、手作りワッペン、全て一点もののソックスで 
足下からおしゃれを楽しんで下さい☆

毎日の生活 や 旅 のお供にいかがですか?

HEMP草木染め5本指ソックス

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月 2日 (木)

まあるい手作り市

今年も うちに隔週で自然農のお野菜を届けてもらっている畑一さん主催の
「まあるい手作り市」に出展します。

今年の夏は酷暑で
「また ししとう〜〜〜!?」とシシトウばっか届いてたんですが(笑)
このシーズンは葉ものがでてきて 届けてもらうのがとっても楽しみ。

なにより畑一さんのお野菜は まあちゃんや旦那、子供らを見ていてまさにナチュラル。
有機マークなんて認証付いてないけど 
巷で騒がれている 有機なんかよりずっと オーガニックな感じがする。
そして たくましく 力強い のです。
有機と自然農はまた違って もっともっと自然農は ナチュラルでワイルド。
だから 作物自体が パワフルなのです。

ぜひ「まあるい手作り市」で エネルギー溢れる 食品&衣類・雑貨を 見付に来て下さい!


*自然農法(しぜんのうほう)とは、不耕起(耕さない)、不除草(除草しない)、不施肥(肥料を与えない)、無農薬(農薬を使用しない)を特徴とする農法。
肥料や農薬を使用する従来農法(有機農法も含む)と異なり、
基本的に播種と収穫以外の作業を行わず、自然に任せた栽培を行う。


Sozaimaarui2010

まあるい手作り市について***

☆手作りのものを作り手の顔を見ながら出来上がるまでの物語を聞きながら 
長く大事に使う素敵な作品に出会いお買い物する日☆

☆今は未来につながっていると感じながら今をみんなと楽しく生きる☆

を、コンセプトに、:なんでも自分で作ってみる。
素敵なものは身近にある。水はぐるりと回って帰ってくる。
会話は笑顔。
食は命。
いただく心と感謝する心。選ぶ事の大切さ。

という、考え方があり楽しさがあるということを発信したいと思っています。

だから手作り、だからオーガニック。
手作りっていいなあ。。☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »